Ikeda->Weblog();

Ikedaの徒然雑記。

人権救済:茶髪で卒業式出席させず、小鹿野中に勧告−−弁護士会 /埼玉

| 0件のコメント

人権救済:茶髪で卒業式出席させず、小鹿野中に勧告−−弁護士会 /埼玉こーいう記事を見つけました。

人権救済:茶髪で卒業式出席させず、小鹿野中に勧告−−弁護士会 /埼玉:MSN毎日インタラクティブ

まぁタイトル見れば大体わかりますが、、、

なんでこう最近って「痛い親」が増えてるんだろう。。
「染髪禁止」って校則はその学校に通う全員に適用されるもので、「教育を受ける権利」を主張する前に「守るべき義務」があるものでしょ。
義務を果たさず権利だけ主張するバカとしか見えないんですが。。
中学生で髪を茶色に染める娘をまずなんとかするべきでしょ、この親。

まぁ親自身が似たようなもんなんだろうけどね(笑

しかし問題なのは、それを受けて「人権」を掲げるバカ弁護士。
権利ってのは義務を果たして初めて主張できるもんでしょ?
そんなこともわからずに弁護士やってるの?司法試験ってのはめちゃめちゃ難しい試験だと記憶してるけども、
も、「試験に合格する」ことだけが目標だったんだろうなぁ、きっと。

すっごい頭はいいんだろうけど、応用がきかないんだろうなぁ。
俺はそーいう人にはなりたくないし一緒に仕事したくないがw

コメントを残す