Ikeda->Weblog();

Ikedaの徒然雑記。

火狐3 遂に始動!

| 0件のコメント

火狐3 遂に始動!さてさて、、、左サイドバーにバナーも貼ってますが、いよいよFirefox 3正式版がリリースされました!
同時に「Download Day 2008 -24時間最多ダウンロードソフトのギネス世界記録へ挑戦-」イベントも開始です!

皆さんダウンロードはお済みですか?
現在(06/18 11:40)、Mozilla Japanサイトが過負荷でアップアップらしく、トップページが超簡易版に差し替えられ、Windows/Linux/Mac OS Xの日本語版ダウンロード・リンクだけになっています。



続きにもダウンロードリンクを貼っておきますね。
同時に、イベントサイトで各地のダウンロード数がリアルタイムにカウントされているのを見ることができます。

11:45現在、総ダウンロード数は 2,794,063。もうちょいで300万です。

ITmediaの記事によると、過去のダウンロード数の記録としては
  • Mozilla 2 – リリース日に200万
  • Microsoft IE7 – リリースから3日で300万
ということで、既にFx2の記録は軽く塗り替えられていますね。IE7は3日分ですから、平均100万/日。勝負にすらなってません(笑)

各国のダウンロード数ですが、10万越えが
  1. アメリカ – 1,004,771
  2. ドイツ – 162,327
  3. カナダ – 128,373
  4. スペイン – 115,762
  5. 日本 – 113,886
  6. ブラジル – 113,775
  7. イギリス – 112,736
となっています。やはりアメリカがぶっちぎりですねぇ、100万超えてます。スペイン・日本・ブラジル・イギリスが3,000以下の僅差でバトル中。ブラジルがトップ7に入ってきたのはちょっと意外でした(失礼)。

意外と言えばお隣の大国・中国が 67,801、ロシアが30,638、オーストラリアが49,046と少なめな数字だったこと。

ちなみにランクの下の方には
  • スバールバル諸島・ヤンマイエン島 – 0
  • トルクメニスタン – 0
  • 朝鮮民主主義人民共和国 – 0
  • 西サハラ – 0
  • トンガ – 3
  • ソロモン諸島 – 3
  • 赤道ギニア – 8
なんて国が並んでいます。つか聞いたことない国がいっぱい。
トンガやソロモン諸島で3回ダウンロードした人ってのがどんな人なのか非常に気になりますね(笑)

また、Mozilla Japanのサイトにて、日本各地でのダウンロードの様子をリアルタイムに見ることができる「Firefox 3の灯」が公開されています。



これはFx3をダウンロードした際のIPアドレスから大まかな地域を特定し、それを地図上に可視化する、というものです。アクセスすると、真っ暗な日本列島の上のあちこちでピカピカと十字型に煌く光が見えます。これが実際にその場所でダウンロードがあった、ということを示しているそうです。ダウンロード規模に比例して光も大きくなるのだとか。

地図にマウスオーバーすることで、日本全国もしくは県別のダウンロード総数がオーバーラップ表示されます。地図クリックでその地域にズーム/全国モードを切り替えることもできます。
他にも3種類のモードが用意されていますので、詳しくは「Firefox 3の灯火とは」ページをご覧あれ。

やはり大都市圏のダウンロード数が多いですねー、
  • 東京 – 18,262
  • 神奈川 – 6,770
  • 大阪 – 4、066
といった感じです。

Download Dayは日本時間で明日19日2:00までとなっています。
帰宅したらまず家のマシンにFx3をダウンロードしましょう!!

コメントを残す