Ikeda->Weblog();

Ikedaの徒然雑記。

[Firefox Add-on] Ubiquity が凄い

| 0件のコメント

[ Add-on] が凄い普段ブラウジングにはFirefoxを愛用しているikedaですこんにちは。

このブログや、他に運営しているサイトやブログでも「Firefox推奨」を謳っています。
先日のギネス記録挑戦にも当然参加しました。

Firefox Loveな話はさておき、仕事柄、いろいろなアドオンを試して作業の効率UPを目指しているんですが、

Mozilla Re-Mix: [Mozilla Labs]コマンドからWebサービスを呼び出せるマッシュアップツール「Ubiquity」リリース。

このアドオンは凄いです!

一言で言うと


「Firefoxからコマンドで色々なWebサービスにアクセスできる」


という感じでしょうか。



え?・・・・・・・・イメージが掴めない?
リンク先のMozilla Re-Mixで丁寧に解説してくださっていますから、ここでグダグダと説明を重ねるのは避けましょう。

べ、別にキャプチャが面倒だとか、そんなんじゃないですよ!?多分。

例えば、仕事してて突然「ぬぅ、AcerAspire Oneが欲しい!情報調べなきゃ!」と、突然思うことってよくありますよね(突っ込みは却下)。

そんな時、普段どうしますか?

  1. 新しいタブを開く。
  2. そのタブでGoogle先生を開く。
  3. 入力フォームに「Acer Aspire One」とか入力して「検索」


こんなステップですよね。

ところが!Ubiquityをインストールしていれば、
  1. 起動ショートカットキー(デフォルトではCTRL+Space)を押す
  2. ポップアップしたUbiquityランチャに「google Acer Aspire One」と入力
  3. ランチャに検索結果が!


はい、どうですかお客さん!このボディーーーーーーッ!!!(意味不明

あれ?・・・・・・・・・・・・・・あんま変わんない?
で、ではMozilla Re-Mixで紹介されている、


「Gmailで書きかけのメールにGMapの地図を貼り付けたい!」

なんて場合だったらどうですか?
  1. 住所の部分をドラッグしてコピー
  2. 新しいタブを開いてGMapにアクセス。
  3. 住所をペーストし、検索。
  4. 狙った位置のマップを表示させ、「この地図のリンク」をコピー
  5. GMailのメールに貼り付け。


こんな感じですよね。しかもメールには

「こちらです→ http://map.google.co.jp/…..」

なんて、地図へのURLだけが記載されます。
ところが!このUbiquityを使っていれば!!(某社長風に)
  1. 住所の部分をドラッグして「選択状態」にする(コピーはしなくてもよい)
  2. 起動ショートカット(CTRL+Space)を押す。
  3. Ubiquityランチャのコマンドラインに “map” と入力
  4. 住所検索と検索結果の地図がランチャに表示される
  5. この地図をクリックし縮尺や表示位置を調整
  6. OKならばランチャ最下部の[Insert map in page]をクリック!
  7. Gmailのメールに地図が貼り付けられます!!


箇条書きだと多くなってしまいましたが、実際に使ってみるとCUIの偉大さが実感できます!
Mozilla Re-Mixの記事ではもっともっと分かりやすくキャプチャ画像つきで紹介されていますので、ぜひご覧あれ^^
個人的にCTRL+SpaceはIMEのON/OFF切替に割り当てているので、設定でとりあえずCTRL+Uに変更してみました(UbiquityのUね)。

なんでそんなマニアックな、と思った人。通ですね~

使えるコマンドはUbiquityランチャに「help」で表示されるページにリストされていますが、前述のGoogle検索・GoogleMapだけではなく、FlickrやYouTubeの検索、Twitterへのポスト、Google Calendarへの予定追加・チェックなどなど、沢山のコマンドが用意されています!

まだ英語版のみで日本語化されていなかったり日本のサービスに対応していなかったりします。
が、このアドオンはFirefoxを単なるブラウザから「環境そのもの」にランクアップさせてくれるものではないでしょうか。日本対応が待ち遠しい限りです!

  • 男は黙ってCUI
  • マウスに手を動かすのが面倒くさい


そんなアナタ、試してみてはいかがですか?

コメントを残す