Ikeda->Weblog();

Ikedaの徒然雑記。

続・ECO Smoker

| 0件のコメント

続・先日、全く新しい、地球にも体にも財布にも優しい(とされている)「ECO Smoker」についてのエントリを書きました。

ちょっと軽く忘れていたのですが、先程公式ページを覗いたところネット販売サイトが稼動していたので、早速見てきました。

今のところ、商品カテゴリとしてはまだ

  • エコスモーカー本体
  • フィルター【交換用】
のみ。

まずは本体ですね。


ECO Smoker 本体
販売価格:14,800- (税込)

掲載されている謳い文句はこんな感じ。

≪世界での支持≫
ヨーロッパで圧倒的に支持され、普及しております。
トルコ・オランダの累計出荷台数100万本突破!アジア・欧米・南米にも大量発送中爆発寸前!



特徴としては、

  1. 人体へ有害なニコチン・タールなどの発がん性物質は含まれていない。本人に優しい。
  2. カートリッジの液体成分は、全て食品に使われる添加物を使用している。
  3. 副流煙を発生させないので周囲の人に優しい。
  4. 1つのカートリッジで300回吸入可能。財布に優しい。
  5. 重さは14.5g
  6. ゴミが出ない。地球に優しい。


そして、機能が少しだけ明らかに。
  1. 特定の条件を満たした時に、本体のライトが点滅し『注意喚起』する。
    条件とは『1分で16回以上吸入』もしくは『1回で5秒以上吸入』した場合らしい。
  2. バッテリー交換が必要な場合はライトの点滅でお知らせ。
  3. 累計1500回吸入した際に、『自動掃除機能』が起動する。もちろんこの時もライトの点滅でお知らせする。


まさか「注意喚起機能」なんてものがあるとは思いませんでした^^;
・・・・・・・・・でも、「人体に有害な物質」は含んでないんだよね・・・??

とりあえず疑問は置いといて、自動掃除機能ってのも気になるところです。どこをどういう風に掃除するんだろう^^;


やっぱ、、禁煙パイポのハイテクなやつ、ってイメージが拭えないですねぇ・・・これで1万5千円弱はちょっと高い気が。
とりあえず『ECO Smokerの自己主張はライト点滅』のようです。

コメントを残す