Ikeda->Weblog();

Ikedaの徒然雑記。

気になる鼠 登場。

| 0件のコメント

気になる鼠 登場。Gizmodo Japanのエントリより。

僕自身は仕事柄、大量にタイピングを行うことが多いので、キーボードにはそれなりのこだわりがあります。
今仕事場でのメインマシンには HHKB Pro2 、サブマシンと自宅マシンには HHKB Lite を接続してます(そりゃ全部Pro2にしたいけど。。。)。

しかし、マウスはというと結構おざなりな感じでした。Logicoolのが結構フィットしてて好きなんですが。
そんな僕ですが、今回Gizmodoで紹介されていたマウスにはちょっとピピッときてしまいました。

詳細は続きに。


エバーグリーンの「WowPen Joy」です!

どうですかこのエルゴノミクシィ(そんな単語は無い)なボディーーーーーーッ!!!
従来のマウスは手を上から被せる感じで握りますが、これは若干傾けて握ることで、ペンを持っているような自然な状態で保持することが可能になったんだそうです。公式サイトには骨格模型を使った解説がありますよ。
曰く、

握った瞬間世界が変わる

力を抜いて机の上に腕を置いてみてください。皮膚や筋肉が引き伸ばされない最も自然な状態では、小指側が下がり、親指の付け根が浮いた上体になります。まさにこのベストポジションに、Wowpen Joyはそのままフィットします

ん~、気になりますね~。世界変えてみたいですねぇ~。

絵を描くような繊細な操作、逆にゲームなど素早い動きが要求されるシーンに向いているのかどうかはちょっとわかりませんが、試してみたい感じですね。

「でもこういうのって高いじゃん?」

そうなんですよ。。。得てしてエルゴノミクスデザインを謳ってるモノって高いんですよね。
このWowPen Joyもご多分に漏れず、Amazonの価格が

3,980-

:
:
:


安っ!!!

エバーグリーン 人間工学に基づいたエルゴノミクスなペンマウス WOWPEN JOY Pen Mouse(Black)

人間工学に基づいたエルゴノミクスなペンマウス WOWPEN JOY Pen Mouse(Black) [不明]

出版社エバーグリーン

商品カテゴリーPersonal Computers

Supported by amazon Product Advertising API

コメントを残す