Ikeda->Weblog();

Ikedaの徒然雑記。

ナイスなファイルアップローダ FancyUpload が突然動かなくなった件。

| 3件のコメント

ナイスなファイルアップローダ が突然動かなくなった件。あるサイトのシステム開発・運用・サーバ管理を行っていることは今まで何度か書きました。

そのサイト内のコンテンツとして、ユーザから自慢の写真を投稿して頂きサイト上やコミュニティチャンネルで紹介する、というものがあるんですが、この写真投稿フォームや管理、表示部分のシステムを作ることとなりました。

個人的にWebフォームで扱う最も厄介なものは「ファイルのアップロード」だと思ってます。特にフォームデータと共に画像を添付する場合。

今までは過去の遺産をコピーしやりくりしていましたが、FancyUploadというFlashとAjaxを使った素晴らしいライブラリを発見、使ってみることにしました。

無事にシステムを本番リリースしたのは今から半年程前でしょうか。今までクレームや不具合の報告は無かったのですが、今朝、とあるユーザから「『ファイルの参照』ボタンを押しても何も起こらない」と連絡があったそうです。社内でも何台かのPCで試しましたが、正常動作するものもあればユーザと同じ現象が発生するものもあります。自分のマシンではOKでした。

さて困った。



再現性が低いバグ・不具合ほど原因特定が困難です。特に開発・デバッグ環境を整えた自マシンでは再現せず、というのが痛い。

仕方ないので再現するマシンの設定を変えたりIE以外のブラウザを入れたりしつつ色々と試してみたところ、

  • ポップアップブロックの類
  • JavaScriptがオフ
  • Flash絡み
のどれか、もしくは組み合わせじゃないか、と見当をつけることができました。

早速、1つ1つ潰していきます。

不具合を起こすマシンに共通しているのは、FlashPlayerが10ということ。9以下のマシンでは不具合は発生しません。どうやらFlash絡みに決定っぽいです。

そこで、「FancyUpload 10」等のキーワードでGoogle先生にお伺いを立てたところ、衝撃の事実が。

FancyUpload は FlashPlayer10 で致命的な不具合を起こす


はぐわっΣ( ̄□ ̄;;; 予想はしてましたが致命的な現実。

幸いにも開発元であるdigitaraldが、Flash10に対応したFancyUploadを公開してくれていました。

FancyUpload for Flash 10 » digitarald:Harald K

This morning Adobe Flash 10 Player was released. Already during the beta releases people realised that it breaks all Flash-based upload solutions (there are several) that control a hidden flash-object with .

どうやらFlash10で何かが変更され、隠しFlashを利用したファイルアップローダがことごとく影響を受けている模様。

Flash10対応のFancyUploadは、こちらのgithubから最新バージョンをダウンロードすることができます。ただし、これは”preview for developers”バージョンであり、アップデートはされないとのこと。本サービスへの使用は注意が必要です。

とりあえずこれからテストしてみて、使えそうであれば本番環境にぶち込むつもりです。あくまで次バージョンが正式リリースされるまでのつなぎとして、ですが。

FancyUploadを使ったサイトがここ数日で突然動かなくなった、というサイト管理者の皆様、これは要チェックです。

3件のコメント

  1. wordpressの画像アップローダもこれに関係してるのかな?
    いつの日からかFlash版の画像アップロード機能が死んでるよ。

  2. >shu
    あー、もしかしたらそうかもしんないね。
    開発元も「JavaScriptで隠しFlashを制御する方式のアップローダに影響する」みたいなこと言ってるし。

    そういや俺最近はFirefox+ScribeFireだからWPのアップローダほとんど使ってないや(笑)

  3. なるほど!
    んじゃ~頑張ってちょっと見てみる^^ (練習wwww)

コメントを残す