Ikeda->Weblog();

Ikedaの徒然雑記。

我が家に『水』がやってきた。

| 5件のコメント

我が家に『水』がやってきた。そう、やっと上水道が完備された・・・・っていつの時代だ。

僕の田舎では「飲料水」=「水道の蛇口から出てくる水」でした。水を買う、なんて信じられない、蛇口ひねればいくらでもタダで飲めるじゃん!?(って実際にはタダじゃないけど) と思ってました。

そんな僕ですが、上京して生まれて始めて「水を買う」という行為を行いました。水道の水が飲めなかったんですね、臭くて。実際にハラ壊しましたし(笑)逆にそれが都会っぽくて、コンビニで水を買うって行為自体もこう、、トレンディ(死語)な感じがしたものです。

15年くらい前に川崎へ引っ越した時、やっぱり最初は水道水を直接飲む、なんてことはしませんでした。

川崎というと工業地帯=やっぱり水道水もマズそう

って先入観があったんですね。

が、あるときふと水道の水を口に含んでみたんです。



あれ?臭くないぞ?これ普通に飲めるじゃん!?

体が慣れたという話もありますが、川崎の水道水は普通に飲めるレベルだと思いますよ、ほんとに。
水道局の皆様、ありがとう^^

てな感じで、今まで「水道水ダイレクトイン」な生活してきたんですが、よく病院や店などで見かける「」、若干の興味はあったんです。常に冷水とお湯が供給される、しかもそれがミネラルウォーターだとは!すげえ!便利!なんかセレブって感じ!

個人宅にも設置できる、というのは知っていましたが、「どうせ高いんでしょ?」と思っていました。

先日、あるショッピングモールをブラついていた時の事。ここではよく空きスペースでウォーターサーバのデモをやっていました。水の試飲もできたんで、通りかかったついでに水を貰う「給水所」として我が家ではよく利用していました。

その日はちょっと時間があったんでパンフを眺めていたんですね。

「へー、富士山の地下水なんだ」「え、加熱殺菌してないんだ!?」「ほう。。亜鉛も含まれてるのか。。」

しかしパンフには具体的な料金の記載がありません。普段なら「どうせ高いんでしょ」で終わるんですが、なんだか今日は聞いてみたい気が。

スタッフさんに尋ねてみました。

・・・・・・・・・・・・・・!?そんなもんなの!?

え、それはかなりお得じゃん!?

ほう・・・マジで!?

気が付いたら契約書にサインしてました(笑)

そして先日届いたのがこれ。

じゃーん(^-^)


(株)ウォーターダイレクトの富士山のバナジウム天然水『クリティア』
です!(リンクはアフィリエイトではありません)
公式サイトによると、
  • 富士山麓の地下203メートルにある水脈から汲み上げた水
  • 」を1Lあたり91μg含有。市販天然水ではかなり高いレベル。
  • 4大ミネラル「カルシウム」6.4mg、「ナトリウム」6.8mg、「マグネシウム」2.2mg、「カリウム」1.2mg含有。
  • 日常生活ではなかなか摂取しづらい「」も10μg含有
  • 徹底的に管理された工場で、採水した水を非加熱で出荷。ボトリングを行うクリーンルームは、病院のそれと同等の「クラス100」レベル。
どうですかお客さん!

ちなみに気になるお値段ですが、
  • ウォーターサーバレンタル  500円/月
  • ウォーターボトル 12リットル 1,700円/本(税込)
  • 配送料 無料
意外に安いでしょ?

僕が契約したのは代理店の一つ(だと思われる)、システムアンドリサーチ社の「なちゅみず本舗」。
こちらではオリジナルのキャンペーン内容に加えていくつか特典を追加してくれました。
  • 20本購入する度に2本サービス(これがオリジナルのキャンペーンだと思われる)
  • サーバレンタル料が1年間無料
  • ウォーターボトル4本分無料サービス
  • 来年3月までであれば解約・サーバ引取手数料無料
つまり、来年3月までにウォーターボトル4本分飲んで「やっぱ辞めた」というとタダなわけです。
いやー、なちゅみず本舗、太っ腹!!

担当してくれた男性スタッフの対応も非常に良かったですし、それ以前にまず水そのものが旨い!

ウォーターサーバが届く当日、設置台(本来はFAX台らしい)を買ってきていそいそと組み立て。サーバ本体とボトルを収納するボックスの2個に加え、ボトル2本がまとめて配送されました。

そしていよいよウォーターサーバ設置!箱状態の写真撮ってなかったということから興奮度合いを推察してください(笑


ウォーターボトルはこんな感じ。


上からだと分かりづらいですね^^;;

こう、、、キャンプとかに持っていく、フニャフニャのビニール製の水タンクあるじゃないですか。あんな感じです。あれよりもう少ししっかりしてるかな。他の「これぞボトル!」という感じではありません。

あ、そうそう、CLYTIAの場合、使用済みのボトルは回収されません。そのまま普通ゴミとして捨てられます^^

便利ですが、エコ的にどうなんだろうという気はしますね。別サービスとして「数がまとまったら回収して再利用」なんてのがあるといいかも。

さて、サーバの設置を終え、いよいよボトルセットにかかります。ボトルキャップに貼られたシールは「20本飲んだ証」となるのでとっとと台紙に貼っておきます。ボトルをボトルボックスに逆さまにセット。ボックス底面に穴があいてますので、そこからボトルの口が飛び出すようにしておきます。
この状態でボックスごとウォーターサーバに載せます。サーバ側に、いかにも「ここから給水するぜ!」的なノズルがありますので、ここへボトル口を合わせます。ボックスがある程度位置を固定してくれるので、さほど難しくはありません。が、水12L=12kgなわけで、そこそこ力は必要かもしれません。ま、それは仕方ない。

ボトルをセットし終え、いざサーバ起動!と行きたいところですが、ちょっとお待ちあれ。

ウォータサーバは内部に冷水・温水それぞれ温度調整しキープするためのタンクを持っています。まずこのタンクに水を満たしてやる必要があります。ボトルをセットすると、「トクトクトクトク・・・」という小さな音が聞こえます。これが内部タンクに水が流れ込んでいる音だそうで、、、落ち着くまで4,5分程度、電源を入れずに放置しておきましょう。

電源を入れる前に最終チェック。
実際に水が給水されているか、冷水・温水それぞれの蛇口から水を出してみます。おお、出た出た。
この時点で出てくる水は確かにバナジウム天然水ですが、当然常温です。

給水確認できた時点で初めてコンセントを挿し、サーバを起動させます。冷水はそのままでOKですが、温水はサーバ背後のスイッチをONにする必要がありますので、お忘れなく。内部タンクの水が適温(冷水:5~7度、温水:80~90度)になるまで、30~40分かかります。フロでも入ってましょう。

そしてやっと初飲み。

おーーーーーーー、冷たい!旨い!

コーヒー入れてみます。おお、ちゃんと熱いぞ。これならカップ麺も作れるくらいの、ちゃんとしたお湯です。

お湯の給水口には簡単なチャイルドロックがかかりますので安心。ま、ちょっと熱い思いすれば理解できるとは思いますけどね(笑)

消費電力はいわゆる普通の電気ポットと同じくらいだそうで、これで電気ポットは要らなくなるし毎回水を足す事もないし^^

設置して数日経ちますが、以前より水そのものを飲むということが格段に増えました!
朝起きてすぐ・風呂上りに・酒を飲んだ後に、気楽に旨い水が飲める!これは快適ですねー(^^)

あと、自宅にウォータサーバがあるということで

プチセレブな気分

に浸れます(笑)



もしよろしければこちらからご注文ください^^(楽天アフィリエイトを使用しています)

5件のコメント

  1. 美味しいお水っていいよね♪

    なんど憧れたことか・・・ウォーターサーバー。
    温水が出るってことが、今まで考えてなかった機能に、心がちょっと揺れた(笑)

    近くのジャスコでお水がもらえるので・・・我慢かな~

    子供が育って、水を大量に飲むようになったら・・・欲しいかも(笑)

    家にいる時間が長い人にはいいね♪

  2. これがねー

    試してみたらねー


    やめられませんなぁ(*´д`*)


    便利だし旨いし^^ 1週間で12リットル無くなった(笑
    楽天のアフィリリンクのとこから、サーバなしで水タンクだけ、ってのがあったから、お試しにはいいかもしんないよ?お湯出ないけど^^;;

  3. お湯でないんじゃあ、ヤダ(笑)

    とりあえず、家を片付けて・・・片付いたら・・・考える。。。
    って、その前に、もっと大切な大問題を片付けないといけないんだけど。。。

    お水だけでゴクゴクとのむようになると、体にもいいよね♪
    冷水、温水の温度の微調整ってできるのかな?
    冬場は、冷たすぎるのイヤじゃない?温水も、ぬるいのでいいんだけどな~(笑)


    ・・・

    1週間で? 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
    飲み水としてだけ?料理とかには使ってない?ご飯炊くとか・・・

  4. 家を片付けて、、って充分広い家だったように聞いた記憶がかすかにあるんだけどなー(笑) 少なくともウチよりは広いだろうw
    まぁ、事情が許せば置いてみる価値はあると思うよ^^)b

    俺が借りてるサーバは温度調整できないみたい。常に冷水6度、温水86度くらい。まー確かに冬場に6度の水は冷たい。w


    基本的に飲み水とかコーヒーとかにしか使ってないはづ。カップラーメンくらいは使ったかも。
    でも、最初にサーバ内の貯蔵タンクを満たさなくちゃいけないから、それで数リットルは消費してるはずなのねー。

    しかし今月は1本追加しないとダメかもしんない;;

  5. 歯医者さんとかにありますね!すごいw

    ちなみにおいらは、川崎市の水は
    あんまりおいしくないような気がします(;´д`)

    おいらの通ってた学校では、一部のあほな学生が
    化学物質を安全なように処理せずに
    そのまま流しに捨てていましたwww
    ひきましたが・・・

    川崎市の水道局が常にチェックしてるので
    案の定クレームきてましたよ!

    水もいいですが、塩分取るのも忘れないでね~^^
    (2度の熱中症体験者語るですw)

コメントを残す