Ikeda->Weblog();

Ikedaの徒然雑記。

初恋の人から手紙が届きました。

| 2件のコメント

初恋の人から手紙が届きました。こういうこともあるもんですねぇ。。。


Ikeda、ひさしぶり。
もう旅先で模造刀を買うクセは治りましたか?修学旅行の貴重なおみやげ代を模造刀に注ぎ込んだIkedaを思い出すと笑ってしまいます。 

 
私に好きな人ができ、Ikedaが「あ、おれもちょうど告白されたんだった」と強がってお別れすることになったあの日から、もう21年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。
 
 
お手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思いました。ふふ。驚いたかな?
 
 
あのころの付き合いを思い返すと、わりと私はIkedaに迷惑ばかりかけていたなぁと思います。男子の友達が多くてわりと告白もされやすい私に対して、Ikedaは女子とも接点がなく、ネガティブにさせてしまったなぁと反省しています。よくIkedaは「おれのどこがいいわけ?」って聞いてきましたよね。今でも答えは見つかりませんが、何か答えてあげればよかったのだと今になって分かりました。
 
 
そういえばIkedaにとっては私が初恋の相手だったのかな?私は3人目だったかと思います。最初のころ、まだ何も言ってないのにいきなり「おれはキスしたことがある」とか言い出しましたよね(笑)。手をつなぐところから手汗がすごかったのに。嘘バレバレでかわいかったですね。
 
 
付き合ったばかりのころのIkedaを思い出すと、「おまえがいなくなったらおれは死ぬ」なんて言ってくれていましたよね。重苦しかったけど、でも少し嬉しかった記憶があります。今は健やかに過ごしていますでしょうか?
 
 
恋愛を総合的に考えれば、私はIkedaと付き合えてよかったなぁと思います。当時は少し恥ずかしかったし疲れたけれど、私が男性のように強くなれたのも、Ikedaがどこか頼りなかったおかげだと思っています。
 
 
いろいろ書きましたが、私はIkedaが大好きでした。これからもIkedaらしさを大切に、夢のドS女性を探しながら(笑)、いつか幸せになってください。
 
 
またいつか会いましょう。では。
 
 
P.S. Ikedaが誕生日にくれたキャッチャーミット、使い道がないので捨てていいですか?

 


コーヒーをディスプレイにぶっかけるかと思った

 

と、これは『ホームページを作る人のネタ帳』で紹介されていた『初恋の人からの手紙』が作ったものです。おそらくネタ帳で紹介されたからか、昨日はアクセス過多で接続できなかったようです(笑

 

名前と性別・生年月日といくつかの質問に答えるだけで、上記のような「」をひねり出してくれます。21年っつーと、、高校くらいを想定してるんですねー。

ちなみに僕は母校において行方不明扱いらしいので、今の住所を知っている高校の友人は限りなくゼロに近いと思います。。。万が一高校時代の友人でこのブログ見てる人が居たら連絡ください。あ、mixiがあったか。


しかしまぁ、、、「あるかも」って思えちゃうとこが怖いですね。ジェネレータが生成したものとわかっていても、ちょっとドキっとします。いや、ドSの女性は探してませんが。


一度生成された「手紙」には固有のURLが振られますので、後からいつでも見ることができるそうです。上記の「手紙」のURLはこちら

 

あ、それと、

キャッチャーミットは捨てていいです。なので、

模造刀の記憶も一緒に捨ててください

2件のコメント

  1. 『P.S. おれの歯がくさいってみんなに言いふらしていると聞きました。本当ですか?』

    人のを見たら、自分もやりたくなって、やってみたっ!

    大体、構成は一緒なのね。起承転結というか。
    最後は、ゴキブリを素手で殺すのはやめてくださいって書かれていた・・・(;´Д`)
    書かれただけで、全身鳥肌で、夢にでそうなんですけど・・・

  2. 無くもない内容かと・・・本気で読んでましたwww

コメントを残す