Ikeda->Weblog();

Ikedaの徒然雑記。

母が旅立ちました。

| 8件のコメント

母が旅立ちました。今年の1月6日に入院、翌日に手術を受けてから3ヶ月半。

今朝、母親が旅立ちました。

※ 04/20 21:30 追記しました


今朝早く病院から緊急連絡が入り、ともかく嫁と妹とで駆けつけました。

到着した時には既に血圧は測定不能まで落ち、酸素供給量もほぼMAX。それでも酸素飽和度が90前後という数値でした。

肩で呼吸し、見るからに息苦しそうな感じ。

それから数時間頑張っていましたが、11時18分、最期は穏やかに、眠るような顔で旅立ちました。

一連の母親エントリをご覧頂いた多くの方々から、励ましの言葉を頂きました。
本当にありがとうございました。

俺は今のところまだ現実感があまり無くて、ともかくやらなきゃいけないことをやらなくちゃ、という感じです。
バタバタと葬儀社を決め連絡し、わかる範囲で親戚に連絡し、あとそれからそれから、、、とバタバタしています。

先程、葬儀社の安置所にオフクロを寝かせ、一度自宅に戻ってきたところです。

明後日、朝一番でオヤジのところへ向かわせます。

みなさん、沢山の暖かいお言葉、ありがとうございました!

ちなみに明後日って俺の誕生日だったりするんですよね^^;

04/20 21:30追記
「お通夜や葬儀の詳細は!?」という有難いお言葉を多数頂きましたT_T

一応、、、04/22 09:00より、かわさき北部斎苑にて荼毘に付す予定です。



が、母は上京してきて日が浅く、友人や親類縁者もほとんどが岡山におります。突然の訃報で上京してくるというのはあまりに酷なため、こちらではごく少人数で供養&荼毘に付し、通夜・告別式は行わないことにしました。

本葬は後日、岡山に連れ帰ってから行おうと思っています。

本葬つっても、きっと母はワイワイ賑やかなのが好きだと思いますので、お別れ会という感じで、親類縁者友人に集まって頂いて宴会にしようかと思ってたりします。圧力に屈しなければ(笑

 

と、まぁそんな感じで考えていますので、参列頂いてもなんのおもてなしもできないと思います。

お気持ちだけで充分嬉しいです(T_T)

8件のコメント

  1. お母さん最後は穏やかに眠るように、良かったね。

    後は長男としてやらなくちゃいけない事がんばって、
    んで、落ち着いたら飲んで、ホッとして・・・・

    そっからだね。

    忙しいと思うけど連絡待ってるよ^^

  2. 辛い数ヶ月でしたね。
    今はやらなくてはならない事に追われ、
    お母さまとの別れをゆっくりと噛みしめる時間的余裕も
    ないと思います。

    らとさんもお体に気を付けて、
    お母さまを送り出してあげてくださいね。

  3. そっか。。
    何か今朝、いきなり気になったんだよね。
    偶然にしては、びっくりだ。

    ともあれ、お疲れ様。
    もう一仕事だね。

    お母さん、おやすみなさい。

  4. ご愁傷様です。

    ここのブログで経過を見させて貰いましたが、お袋さんもikedaさんの看病に感謝をして逝かれたと思いますよ。
    それが最後に見せた安らかな寝顔だったのだと思います。

    泣くのは葬儀が終わってから・・・それが長男です。
    大変かと思いますが、最後の一仕事を頑張って下さい。
    お母様のご冥福をお祈りしております。

  5. いけさん、ご家族の皆さま、心からお悔やみ申し上げます。

    家族全員の気持ちのこもった看病、本当にお疲れ様でした。

    池さんこそがお母上の何よりの誇りだったと思います!

    悲しむことより先に色々としないといけないことが山のようにあると思いますが、くれぐれも無理されませんように。

    落ち着いたら、お母上の思い出話でも聞かせてくださいね。

  6. 心からお悔やみ申し上げます。
    お母様も池っちもお疲れ様!(&傍にいらしたご家族皆さんも)

    何よりも、見送ってあげられてよかったですね!

    明日は、池っちを産んでくれた日だし、
    お母ちゃんと盛大に酒酌み交わして、送り出してあげてください!
    …無事に「オヤジのところへ向かわせ」るためにね☆

  7. お母様のご冥福を心よりお祈りしております。

    穏やかに最後のお別れをして下さい。

  8. 遅くなりましたが、心よりお悔やみ申し上げます。

    いろいろ大変かとは思いますががんばってください。

コメントを残す