Ikeda->Weblog();

Ikedaの徒然雑記。

8がAndroidに・・・・・・

| 0件のコメント

8がAndroidに・・・・・・来たーーーーーーーヽ(´ー`)ノーーーーーーーーっ!!!

去る2012年2月28日、そのサービスは一般向けにリリースされました。

うぉっ!と思った僕は早速ユーザ登録。しかしまずは自分の名刺を登録しなければ何もできない。アプリはiOS版しかない。
「そうだ、眠っているiPhone3GSを使えばいいんだ!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・起動しない orz

こうして、高価な文鎮となったiPhone 3GSを抱え、来るAndroid版アプリのリリースを待つことにしたのです。

あれから7ヶ月。遂にこの日が来ました。



リリースに先立って「先行体験会&前夜祭」が運営元である三三株式会社さんで開催されることとなり、並みいる強豪を抑え堂々の当選ヽ(´ー`)ノ
昨日(10/22)、はやる気持ちを押さえながら駅に下り立ったのです。

真反対側の出口に。orz

興奮しすぎて写真撮り忘れていたのは察して下さい。


オサレ。

まずは三三株式会社とEightについて、経緯やコンセプトを。プレゼンターはマーケティング担当の千住さん。


会場には「三三」にちなんでこんなビールも(笑)


トレーラームービーも上映され、、、、



テンションがあがったところで遂に!バイナリ来たっ!!


会場のWiFi帯域が一気に使い尽くされてDLできない人もちらほら。3Gの方が速かったりして^^;
僕はなんとかDL・インストールできました。最初から開発者向け設定してるし(笑)


来ました来ました!!!

僕はWebからユーザ登録していたため、プロフィール(自分の名刺)の登録からスタートできました。
早速、自分の名刺を撮影しサーバにアップロード。

さて、ここからがEightの凄いところ。

なんと、撮影された名刺画像のトリミングや補正、はては氏名・住所・メールアドレス・電話番号というデータ認識・入力をオペレータさんが人力(人眼?)で作業を行なっているんです!しかも無料!どうですか奥さん!!

ちなみに氏名など個人情報にあたるデータはサーバレベルで一度細切れにマスクされオペレータさんに渡されるので、さらにセキュア!
あ、三三株式会社さんは当然プライバシーマーク取得済み^^)b

本来は既に業務時間を過ぎているんですが、本日はこの会のためにオペレータさんが残業してくださっているとか。。。うぅぅぅ申し訳ない有難や(T_T)

とは言え、さすがに人力処理なので、OCR等の機械処理に比べると1枚あたりの処理時間はかかります。しかしながらその精度たるや、さすが長い進化の過程を経てきた人間の目、ほぼ間違いは無い感じです!

で、確かにこの名刺はこのユーザのものかどうかの確認のために、名刺に書かれたメールアドレスに「承認メール」が届きます。僕の場合はユーザ登録したアドレスと名刺アドレスが同じだったからか、メール承認せずともプロフィールに登録完了されていました。

Eightの中では、登録された名刺データがお互いに「リンク」され、その後は名刺そのものが変更(例えば引越しとか転職とか)されたとしてもきちんとトラッキングされます。さらに、Facebook・GMail・Mixiのアカウントと連携させておくと、SNSでつながっている人がEightユーザであれば自動的にリンクされるんです。

勝手に育っていく名刺管理帳、しかも人力認識で精度抜群、これが無料!

どうですか奥さん!(しつこい

先程、GooglePlayにも公開されたようです。


Androidユーザの方、ぜひお試しあれ!

Eight – つなげて育つ名刺帳  on Google Play
Sansan, Inc.
2.3.3 以上
無料

コメントを残す